09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

◇◇元町梅林◇◇ 

横浜元町ひさしぶりに来ました!
元町商店街から、元町プラザ横の脇道に入り
ウチキパンを右に見ながらさらに細くなる道を進むと
右側に梅林が見えてきます!!
「梅林」 の看板が無ければ普通の民家のように見えます♪
おそらくその通りで民家を改築したのではないでしょうか☆

元町梅林は、外人墓地に向う手前の一本路地に入った隠れ家のようなお店。
3月には、その名を表す梅の木が咲き誇り、実に艶やかに玄関先を彩ってくれます。
またあの名匠、黒澤明監督も愛したといわれるこのお店には
30年以上も店に立ち続けた女将の姿があります。
日本料理の固定観念にとらわれない自由な発想で
その日に仕入れた食材をベストと思われる形にアレンジする料理は和洋折衷です。
\8,000 \10,000 \12,000 \15,000のコースは
頼めば次に何が出てくるのかわからない
お楽しみ箱を開けたようなものです。
その意外性に包まれた料理の中でも今も昔も変わらないのは
最後の締めに登場する女将手作り爆弾おにぎりです。
爆弾おにぎりというからには半端な大きさのものではない。
おかか、たらこ、お新香、佃煮、シャケなどが入ってかじったところから
何が出てくるかわからない具材が一杯詰まった10個分位の
特大おにぎりなのです。
味も絶品だが、そのおにぎりを握る女将の姿を想像しただけで
暖かい気持ちに包まれる昔懐かしいお袋の味です。
料理のみならず温かいおもてなしの心を頂けるのが
この元町梅林の良さのひとつだと思います。
20090912183055
目的は世界の黒澤明が愛したお店の元町梅林に来ました!!
この看板も黒澤明監督の作品です☆彡
今回は12,000円コース料理をお願いしました。
元町 梅林
故黒澤明氏が愛するお袋の味
元町の路地裏にある一軒家の創作日本料理屋。
女将の平尾禮子さんは実家である『吉田町梅林』を手伝いながら、
美味しい物を食べ歩き腕を磨いてきました。
人気はお昼にしか出さない『和牛ステーキ丼』。
女将さんが自らつけた10種類のお新香とお味噌汁がついてきます。
お肉は、仕入れているお肉屋さんでその日一番おいしいお肉を仕入れています。
「〇〇牛とかにはこだわっていません。おいしければ何牛だっていいんです」と女将さん。
故黒澤明氏は「実家にいるようでほっとする」と言って年末には必ず
『元町梅林』で忘年会をしていたそうです。
「あまり品の良くないお店だけどそれが元町梅林なの」と女将さん。
20090912183046
松茸の土瓶蒸し
松茸がガッツリ入ってテンションアップです☆彡
20090912183037
新潟栃尾なつかし豆腐
新潟県栃尾から直送の朝出来立てのすくい豆腐です!!
焼き茄子のゼリー寄せごじるがけ
ソースは枝豆なんです!
サッパリしていて季節感バッチリです♪
20090912183028
シーフードと椎茸のホワイトグラタンです。
アルミホイルを箸で破って食べます。
海老、ホタテ、椎茸のグラタンが美味くないわけがありません。
20090912183019
鰻おこわの笹巻き
ウナギとご飯を薄焼き玉子で巻き蒸したオコワ料理です。
うなぎは柔らかく骨もきれいに処理してありとても美味しいです!!
20090912183010
〆は松茸のた~ぷり入った土鍋炊き込み御飯
この松茸の量は凄かったです!!

故黒澤明監督も愛した元町の老舗。
落ち着いた雰囲気と20品以上の旬の料理の品々でおもてなしします。
毎日漁港から直接仕入れる鮮度抜群の魚で作るお造りをはじめ
和洋中バラエティーに富んだコースの品々はどれも自信の逸品。
職人の手仕事とおもてなしの心のこもったお料理は最高でした!!

元町梅林
交通手段 みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩3分
雰囲気 宴会・パーティー向き
住所 神奈川県横浜市中区元町1-55
電話
045-662-2215
営業時間 13:00~15:00、17:00~19:00、19:30~21:30(要予約)
定休日 月曜(祝日の場合は営業)
座席数 座敷50席
パーティー、宴会 2~50名、予算8000円~

30 年以上の歴史をもつ完全予約制の日本料理店。
元町商店街から一歩入った閑静な路地に佇む一軒家ながら
料亭のような堅苦しさはない。
加えて手間暇かけられた旬菜名菜の数々が評判を呼び
故黒澤明監督はじめ多くの常連に愛されてきた。メニューは
前菜からデザートまで何と30皿近く続くコースのみ。
横須賀は佐島・長井から揚がったばかりの海の幸
吟味された素材を使った小鉢の数々炭火焼きのステーキがあるかと思えば
金目鯛の煮付けが続くなど、とにかく目に舌に飽きが来ることはない。
女将お手製の名物「爆弾おにぎり」はじめ多くのメニューが
持ち帰りできるのもうれしい限り。

横浜在住の文化人や著名人に愛されてきた店
料理は横浜在住の文化人や著名人に愛されてきた味で
季節の素材を巧みに味付けした‘異人料理’が特徴です。
メニューはその日に入荷した魚や野菜によって決めるので
何が出るかはその日行ってのお楽しみ。
素材にこだわる店主の目は厳しく生ものの新鮮さには脱帽。
完全予約制。

[edit]

« ◇◇川田農園◇◇  |  ◇◇今月よだれ屋スタッフ紹介◇◇ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yodareyahonke.blog35.fc2.com/tb.php/119-d49a3687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。